服

学校の行事にピッタリなユナイテッドアスレ

Tシャツ作りの金額を知る

衣類

手法や枚数で変わる

オリジナルtシャツをプリントしてもらう時に業者を利用しますが、利用前に料金について知っておくといいでしょう。基本的にアイテム代金と版代の他、プリント手法と送料を合算した金額が請求代金になります。製版する時には大きさによって値段が変動し、サイズが大きくなるに連れて金額も上がるのです。グラフィック系のソフトで作成したものだと普通の料金になりますが、写真のようなものになるとチョット金額が上がります。またプリントする時に多色を使用するか1色でまとめるかでも値段が変動するのです。多くのカラーを使用したオリジナルtシャツであれば、その分金額は上昇します。逆に単色の場合プリント金額は比較的安価となっているのです。これらに加えてオプションを利用することで、こだわった手法を採用できます。その際は別料金が発生するので予算に応じて追加するといいでしょう。ラメインクプリントや傾向プリントの場合だと大体50円くらいです。また、発泡プリントだと100円の金額が上乗せされます。配送料金は普通に配送してもらうのであれば、そんなにかからないです。急いでいる時は特急便を利用できますが、これは通常料金よりも多めになります。アイテム代金はボディのオンスやデザインによって異なっていて、耐久性の高いTシャツほど高価です。またどれくらいのオリジナルtシャツを作るかによって単価が変わってきます。たくさんオリジナルtシャツを作れば最終的な料金は上昇しますが、一枚あたりの単価は安くなるのが特徴です。